東京防災(その2)「いざという時の家族間の連絡方法」

 

こんにちは~
昨日、娘はクラスのお友達と一緒に、さいたまスーパーアリーナで開催された「カーニバル・オン・アイス」を観に行ってきました。

カーニバル・オン・アイス

末席(B席)でも8,000円するし、遠くて豆粒にしか見えないよ~と言ったのですが、どうしても真央ちゃんを見たいと(^^;)
電車で何度も乗り換えしたり、当日券を購入したり、夕飯も自分たちで買ったりできるのかなと心配したのですが、もう中学2年生になると大丈夫なんですね。
カーニバル・オン・アイスにて

大興奮して帰ってきましたよ♪真央ちゃんが超可愛かったって

娘は真央ちゃんと同じ空間にいれただけで幸せなんだって(笑)
まっちー(町田樹さん)も出ていたらしいので、私も行きたかったなぁ♪



さて、前回紹介した「東京防災」を読んで。

ネットでも本の内容を見ることができるみたいです。興味のある方は見てください♪
東京以外の方にも役立つ情報があるように思います。

東京防災

「家の中の安全確保」の次に考えたのは、家族が外出中の安全確保です。

にほんブログ村 トラコミュ 災害・地震・防災へ    災害・地震・防災

夫は自分で何とかすると思うけれど(←え)子どもが心配です。

家族会議を開こう(p122)
家族会議

もうそれぞれ忙しいので(暇なのは私だけ~・笑)、休日ぐらいしか家族全員が集まるときがありません。

全員がいるときに、離れ離れになっているときに災害が起こった場合の連絡の取り方を確認しました。

①NTT災害用伝言ダイヤルを利用。
「171」に電話して、自宅の電話番号を入れると、録音や再生ができるので、まずこれでお互いの安否確認をすることを確認。
全員のスマホの連絡先に、「171(災害用伝言ダイヤル)」を登録して、子どもにも使い方を教えました。
連絡先に入れておく

東日本大震災のときは、電話がつながりにくく、メールもかなり遅延しました。
仙台に住むお友達が心配だったので、この171を使ってメッセージを入れたところ(他にも何人もメッセージが入っていました)、次の日に「家族全員無事です」と録音があり、本当に安心しました。
実家や親戚にもこの使い方を教えておくと、いざという時にお互いの連絡がとれて安心できると思います。

②携帯会社の災害用伝言板アプリを登録。
アプリをダウンロード

我が家は皆、ソフトバンクのスマホなので、無料アプリを入れておきました。
アプリ

いざという時は、こちらでも確認できるように。
災害伝言板
NTTに万が一つながらないときなどのために、携帯の方も登録しておくとよいですよね。
どこの携帯会社でも同じような伝言板があるようです。

③防災関係のTwitterをフォローする。
page_20151003204409d0b.jpg
アラート設定をオンにしておくと緊急時にアラート配信してくれるそうです(ベルのマークを押す)。
私は東京都防災、東京消防庁、警視庁警備部災害対策課などをフォローしました。
地震や地域の情報は、Twitterが一番早いように感じています(小さな地震のときの話ですけれど)。



そして、避難場所について確認。

・娘はまだ地元の公立中学に通っているので、災害時は、私が学校まで迎えに行く。
(私が迎えに行くまでは学校で待機することになっています)

・息子は、都心の高校に通っているので、迎えに行くことはできないし、自力で何とかしてもらわないといけない。
 地下鉄も利用しているので一番心配…。
 息子は学校で待機し、安全確認ができたら、同じ市の子たちと一緒に徒歩で帰るそうです。
 学校には3日分の備蓄しかないそう。

・夫も電車で通っていますが、東日本大震災のときも、歩いて帰ってきたので、今回も何とかするでしょう。(←え)

家にいられない状況のときは、近所の指定避難場所(学校)に避難する。



夫と息子は、通勤通学途中で電車が止まり、歩いて帰ってくることになる可能性を考えなければなりません。
東日本大震災のときは、夫は深夜12時に家に帰ってきたのですが(5時間歩いて)、途中で停電していたところがあり、真っ暗で車が通りぬけるときに危なかったそうです。
そのときはライトを持っていなかったそうで。

東京防災に書いてあった、外出時に被災したときのために鞄にいれておくもの(p91)(抜粋)

・ライト
・携帯電話用充電器
・ホイッスル
・水

とりあえず、これは常に鞄に入れて置いてもらいたいなぁと思っています。
ライトは両手が空くものがよいので、このLEDヘッドライトを購入して、息子と夫の鞄に入れてもらっています。

軽いしとてもコンパクトなので、鞄に入れておいても邪魔になりません。

↓Amazonにはレビューがたくさん書かれています。


携帯電話の充電器も普段からiPhoneってすぐに電池がなくなるから、持ち歩いています。
色々なサイズのものがあるのですが、夫と息子が持っているのはこんな感じ。
↓シルバーを持っています。


そして、今回、こんな防水サバイバルBOXを買いました。
サバイバルBOX

コンパクトだけど、防水ケースの中に、ライト(乾電池つき)・キャンドル・マッチ・ホイッスル・絆創膏・マルチツールが入っています。
サバイバルBOXの中身

持っていれば、少し安心かなと思いまして。


出かけているときに何かあったときのために、日ごろから準備をしておきたいですね。
地震のことを考えると心配で、家からどこにも遠くに行きたくないとか(!)、子どもを遠くに行かせたくないとか(!)思ってしまうのですが、そうもいきません。

皆さんも家族で、もしものときのことを、ちょっと話し合ってみてくださいね。

それではまた♪

 
関連記事
Category: 雑記

コメント

No title

今回の記事で思ったわ。

hanaさんのブログって「気づき」をもらえる場所ね。

普段考えていないこと。「忘れていませんか?」「それでいいかしら?」って。しかも「こうしたら良かったよ」というところまで教えてくれる。

至れり尽くせり!ありがとう~!



2015/10/04 (Sun) 23:38 | ミリわん #r.rF7prM | URL | 編集
Re: No title

☆ミリわんさん、こんばんは♪
返事が遅くなってごめんなさい~

> hanaさんのブログって「気づき」をもらえる場所ね。

ありがとう~!ブログを読んで、ちょっとでも何か準備しようと思ってくれたら嬉しいです(^-^)
言うだけでなく、私も非常持ち出し袋を見直さないとだわ(^^;)

2015/10/06 (Tue) 21:43 | hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する