世界ふしぎ発見!GO!GO!科学教室2010

 
こんにちは♪
配線を接続

土曜日に「世界ふしぎ発見!GO!GO!科学教室2010」に参加してきました。

毎日小学生新聞に載っていたので申し込んだもので、娘と息子、私の3人分当選しました。

でも娘には「お友達とお祭りに行く約束したので行かない」とフラレてしまい(涙)、代わりに私の弟の子(甥っ子)を誘って一緒に行きました。

会場が有明だったので、行きは日の出桟橋から水上バスで行くことに。
水上バスに乗る

でも当日は隅田川の花火大会だったので、東京ビッグサイト行きが欠航になっていました(涙)
仕方ないのでお台場行きに乗りました。レインボーブリッジをくぐりました♪
レインボーブリッジ

有明の方に移動し、「パナソニックセンター」で3Dを見て時間をつぶし(笑)、お昼を食べてからTFTホールでの「世界ふしぎ発見!GO!GO!科学教室2010」に参加しました。
出演者たち

草野仁さん、黒柳徹子さん、米村でんじろう先生がイベントに登場♪
番組形式で「モーター」と「モールス信号」に関するクイズをした後に、でんじろう先生のサイエンスショーがありました。
でんじろう先生はさすが、科学を面白く教えますね~私も見ていて楽しかったです。学校でもこういう授業をしてもらえたら、理系好きな子が増えるんだろうなぁ。。。
モールス信号クイズが盛り上がりました。先生が打つモールス信号の単語を解読するのですが、子供って頭いい!速い速い。私がえーっとと考えている間に「ハイハイ!」って手をあげていました(←あ、うちの子じゃなくてよそのお子さんです)

下敷きとボールペン、DVDをお土産にいただきました。
でもそれよりも息子と甥っ子が喜んだのが、イベント後に行われた工作教室。
実験材料
会場の隣の部屋に参加者の子供全員分のキットが用意されていました。

でんじろう先生や助手の方が教えてくださって、「モールス信号機」を作りました。
でんじろう先生

甥っ子がコイルをうまく巻けないので、私も一緒に巻き巻き。
息子は学校の授業でコイルを習ったそうで、一人で勝手に作っていました(笑)。
組み立て

見事動くようになった信号機をお土産に持って帰りました。
子供たちが喜んでくれたので、よかったです

この「科学教室」というイベントは今年で4回目らしいですよ♪
小学5、6年対象ですが、小3の甥っ子も十分楽しんでいましたので、小学生のお子さんがいらっしゃる方は、次回ぜひ参加申し込みをオススメします。
TBSの「観覧募集」サイトから申し込みできます。(←他にも色々な番組があるみたいですよ。)

イベント後は「ゆりかもめ」で新橋経由で帰りました。
のんびり科学を楽しんだ一日でした☆

そうそう、帰ってから、息子に電気回路図の描き方を教えました。
今回のモールス信号機の回路はこんなです。
回路図
でも、このコイル記号は昔の形なのね!今はグルグルではないみたいです。「抵抗」の記号も変わっていて、うかつに息子に教えられないなぁと思いました^^;
参考までに→回路図の記号って変わったの?

帰ってから、息子は妹にモールス信号を教え、「ママに内緒の連絡はこれで取ろう」と言っていました(笑)
モールス信号機

今回のイベントは息子にも私にもよい勉強になりました♪
 

応援クリックお願いします
(ブログランキングにポイントが入ります)
  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
Theme: 日記 | Genre: 日記

コメント

回路図・・・。懐かしいです。子供が小学校に入ると、色々なイベントを一緒に楽しめて良いですね~☆
何気に、一緒に勉強しなおすのも楽しみだったりします^^
余談ですが、秘密の嵐ちゃんが観覧募集してるの知らなかったので、今度応募してみよう~^^(観覧募集サイトで発見しました☆)

2010/08/03 (Tue) 20:35 | ゆう #- | URL | 編集

あ。ひとまずポチね~

2010/08/03 (Tue) 23:25 | ミリわん #r.rF7prM | URL | 編集
Re: タイトルなし

☆ゆうさん、おはよう♪
子供が小学生ぐらいになると、遠くまでの(我が家からお台場は遠い・笑)お出かけも楽々になるから、色々なイベントにも気軽に参加できるようになるよ(^^)♪
テレビの観覧ってネットでも応募できるの、私も今回初めて知りました。好きな番組があったら応募してみたいよね☆

2010/08/04 (Wed) 06:07 | hana #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

☆ミリわんさん、おはよう♪
いつも訪問、ありがとうございます(^^)励みになります☆

2010/08/04 (Wed) 06:08 | hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する